スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大笑いしてきました。

昨日、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を観てきました。

とっても面白かったです!
久しぶりにお腹が痛くなるくらい笑いました。
映画館だってかまうものか!(笑)

時は1970年代、
田舎町に住む7人の高校生と
国家権力を背負った駐在さんが繰り広げるイタズラの攻防戦。

「やられたらやり返す!!」
な駐在さんがなんとも素敵でした。
佐々木蔵之介さんが良い味出してます。

場面場面がもう、いちいちバカっぽくて笑いっぱなしでした。
所々に思わずクスッと笑ってしまう小ネタが仕掛けてあって
そういうのを探すのもまた楽しかったです。

イタズラを仕掛けている時の少年たちの
楽しそうなことったら!
男の子っていいなあ…なんて思う瞬間でした。

最後、彼らの小さなアイドル、
ミカちゃんの願いを叶えるために頑張る姿に
ちょっとホロリとしました。
西条君、良い奴じゃないか…!!

ファンキーモンキーベイビーズが歌う主題歌も
映画のイメージにピッタリで良かったです。

映画の季節が夏だったので
できれば夏に観たかったかな…とも思いますが(笑)


ただ笑えるだけじゃなくて
最後に心がほっこりする、そんな映画だと思いました。
もう1回観たいな(笑)




意味は自由

某六星占術によると、私は天王星人(-)だそうです。
ちなみに、父も同じ天王星人(-)です。

そしたら
「やっぱりねー!2人共そっくりだもの、同じわけだね~~!!(笑)」
と母に大笑いされました。

そ…そんなに似てるかな…てかそんなに笑えるかな…。

某方によれば、天王星人は今年、大殺界を抜けるのだそうです。
今までは大殺界だったそうです。へーえ。
何か良いことありますかね。



突然ですが今、Liberaにはまっています。
イギリスの少年合唱団。
心が洗われます。最高にリラックスできます。
まさに天使の歌声。
初めてCD聴いて鳥肌たちました。

NHK土曜ドラマ『氷壁』の主題歌になったという「Far away」が好きです。
こんな曲が主題歌だったなんて、
ドラマのクライマックスは最高に泣けたんじゃないかと
勝手に想像を膨らませています。選曲者GJ!!

以前からこの手の音楽が好きで、
ウェストミンスター寺院やカンタベリー大聖堂の
聖歌隊のCDを買ったりしてましたが、
名前通りの自由な、のびのびとした歌声にやられました。
これを生で聴いたら泣けるに違いない…。

曲も、教会の聖歌隊と違ってポップス寄りな感じなので
クラシックというよりはヒーリングミュージックかなあ
なんてこれまた勝手に考えています。

なにはともあれ、最高です。
CDが欲しくてたまらなくて、
これから財布に冷たい風が吹きそうな予感がします(苦笑)
クラシックや賛美歌が苦手…という方でも
気軽に聴けるんじゃないかな、と思うので
機会があればぜひ!

太夫のおな~り~!

新年早々、こんが怖ろしい記事を投稿してくれました↓
何を偽装するはずだったんだい…?



寒いですね~!
全国的に寒いんだそうですね。
年が明けてからも10度以上になることが多かったので
今年は暖かいなあ…なんて思っていたら急にこれです。
今日の予想最高気温は1度。
ストーブをたいてもなかなか室温があがりませぬ。
天気は最高に良いのですけれども。

一気に冷え込んだ3連休となったわけですが、
昨日、松本あめ市に行ってきました。

この世に生を受けてから殆どの時間を松本で過ごしているのですが、
昼間にちゃんと行ったのはこれが初めてだったりします。
夜にこっそりと行ったことはありますが…(笑)

今まで、あめ市と言えば当然、目当ては飴でした。
新橋飴店様で作られている伝統的な飴で、素朴な甘さが癖になります。
あめ市限定の「福飴」も美味しいですが、
私は「まめ板」と「新ばし飴」が好きです。
こちらはいつでも買うことができますが、あめ市だと思うと
ちょっと特別な感じがしてしまうんですから不思議です。
はい、お祭大好きです(笑)

で、今回も飴は買いましたけど、一番の目的は
市制100周年記念イベントとして行われた“おいらん道中”でした。
今までに見たことがなかったので、
「これは是非行かなければ!」と寒い中行ってきました。

華やかで素敵でした~。
衣装なんかもそうですが、あの“歩き方”も見たかったので
見ることが出来て良かったです。
シャンという鈴の音色に合わせて1歩1歩進む様はとても優雅でした。
携帯ですが写真もバッチリ撮って来ました。

SBSH006812.jpg SBSH006912.jpg
あとでちょっと後悔しましたけど、近くで撮れたのでいいかな。
中には一眼レフなんかで本格的に撮ってる人もいました。
いいなあ、一眼レフ。憧れます。

残念なのは、おいらん道中はあくまで市制100周年だからで、
毎年恒例ではないということですね。
来年以降もやってくれないかなあ…それだったら毎年行くのに(笑)

あと、お昼を食べてから行ってしまったので
美味しそうな屋台がたくさんなのに、
それらを満喫せずに帰ってきてしまいました。
たこ焼きとか…食べたかったなあ。

なので、来年はお昼を食べにあめ市に行こうと思います(笑)

美味しいのは、お蕎麦です。

ざる蕎麦もさっぱりして良いですが、
冬はやっぱり温かい掛け蕎麦が食べたくなります。

そんな掛け蕎麦に欠かせないものと言えば「八幡屋礒五郎」。
七味と言えば礒五郎。これ以外の七味は使えません。
昨年は食品偽装が相次いで発覚しましたが、
礒五郎もそうだったらこれから先七味は何を使えばいいんだ
なんて下らない心配をしております。


どうも、新年あけましておめでとうございます。



実は、最初に勤めた事務所をやめ
現在は派遣会社に登録をして、
昨年12月に新しい職場に勤務し始めたばかりであります。

正社員の職を求め、約2ヶ月間就活に明け暮れ
当然ながら現状は厳しく、就活するために貯めていた
お金も底を尽きてきてしまい、
応急処置的に派遣会社に登録したのが11月末。
すぐに企業訪問をするも一発目は就業できず…

ああ…私は派遣としてさえも駄目なのだろうか…
と早くも挫折感を味わっていた所、
2回目の企業訪問でなんとかお仕事を頂くことができました。

縁とは不思議なもので、こんなことでもない限り
多分、一生お世話になることはないだろう、
というような所で働いております。
官公庁職員に準ずる業務ということで、
一言で言えばとても地味な職場です。
外との接触は殆どなく、職場の特性ゆえに閉鎖的な環境です。
しかし、暗く地味なイメージとは裏腹に
職員の方々は明るく良い人ばかりで、
こんなことを言うのも不思議な感じですが
今のところ毎日楽しく勤務しています。
環境が特殊すぎるので、まだ奇妙な感じはしますけどね。
「うっかり」が許されない所なので
適度な緊張感があって、かえって良いです。
真新しい華やかなオフィスよりも、私には合っているかな…と思います。
ずっと勤められたらいいなあと思うのですが、
入札の関係で3月以降も勤務できるのかわからないのが現状です。
なかなか腰を据えられませんが、
とりあえずは今ある仕事を一生懸命やるのみです。
仕事をしながら、これからのことも考えて行きたいですね。

というわけで、私の2008年は自分探しと言った所でしょうか。
何が向いているのか、何をしたいのか
かなり今更な感じですが、もうちょっと真剣になろうと思います。



それから…今年はもうちょっと…ブログに顔を出したいであります。
なんて、節目ごとに思うのですが…どうなるかな;;

新年早々こんな私ですが、2008年もどうぞよろしくお願い致します。

サンタクロースは8歳まで信じてました。

早いもので、今年もあと1ヶ月で終わりですね。

11月の半ばから街はすっかりクリスマス色になりましたね。
年々、クリスマスの時期が早まってきているような気がします。
11月はさすがに早すぎるんじゃないでしょうか…。
早けりゃいいってものでもないでしょうに。
もうちょっとこう、季節感を大切…に…。


さて、クリスマスの時期になると毎年聴いてるCDがあります。
シャルロット・チャーチの「Dream a Dream」です。
これは彼女の3枚目のアルバムで、
クリスマスキャロルを中心に構成されています。

おなじみの曲ばかりなので、かなりお勧めです。

シャルロットはウェールズ出身のソプラノ歌手です。
若干12歳とは思えない歌唱力で衝撃のデビューを果たしました。

これはデビューアルバムの中の1曲。
12歳の女の子が歌ってると知った時の衝撃ったら!
"天使の歌声”ともてはやされるのも無理ありません。
私も一瞬で虜になってしまい…
ベストアルバム以前のものは全部持ってます…(笑)

いつだったか、ミュージックステーションにも出演したことがありましたね。
生で聴けた人がうらやましかったです。

デビュー当初はクラシックや伝承歌がメインでしたが、
ポピュラーミュージックも歌うようになりました。
4枚目のアルバムでは、オペラからミュージカルまで
とても幅広い選曲になってます。



5枚目のアルバムが出ているのですが
それまでの路線を180度変えたものになっています。
歌い方が違うので声も全然違います。
本当に彼女が歌っているのか??と一瞬疑ってしまいました。
バラードではクラシックを歌っていたころの名残がありますが…
まるで別人です。ちょっと…ショックでした。私は。
ポップスに転向したらしい…というのは聞いていたのですが
ここまでとは思いませんでした。
聴かない方が良かったかな…とちょっと後悔^^;
でもまあ、さすが基礎がちゃんとしているので上手なんですけど。
ソプラノ歌手としてではなくて、
ポップスの歌手として聴けば良いかもしれませんね。


次の2曲のような感じの曲も歌っているので、
ポップスを歌うにしても、こういう路線だったらまだ…
良かったのになと残念に思います。
まあ…勝手な願いなんですけどね…(苦笑)



いつかまたクラシックを歌ってくれると良いな!


というわけで…。
シャルロット・チャーチの「Dream a Dream」、おすすめです。
今年は彼女のアルバムで
ちょっとクラシックなクリスマスはいがかでしょうか??



余命2年4日と4時間2分57秒

ここ2週間、風邪っぴきな水沢です。こんにちは。
医者に行って咳止めと抗生物質をもらったのですが
ちっとも効かず…咳と鼻水のダブルパンチでとても苦しい日々でした。
今回は特に咳が酷く、夜中に咳き込んで眼が覚める程です。
これは果たして風邪だろうか…という疑念がないわけでもないですが
そのままほったらかしです(おい)
それでも、だいぶ良くなってきたんですよ。鼻水は止まりました。
咳も…夜中に起きる程ではなくなりました。
この調子で治るんじゃないかと、のど飴でごまかす毎日です。


今年の誕生日に、頑張った自分へのご褒美にと
奮発してiPodを買いました。
使うたびに、こんな小さな本体の中身は一体どうなってるんだろう~
と感心してしまいます。不思議だなあ。

そこで気になってることが一つ。
バッテリーの寿命です。
調べてみたら、バッテリーの交換はできるみたいなんですけど…。
何だかいろいろ面倒なんですね…(おい)

というわけで、「The iPod Death Clock」というサイトで
うちのnanoさんの寿命を調べてみました。

製品のシリアル番号を入力して、いくつかの質問に答えるだけの簡単操作。
彼(彼女?)は2007年2月製。現在生後9ヶ月目といった所でしょうか。

さて、私のnanoさんはあとどれくらい使えるのかしら…ドキドキ。

わーお、あなたは少なくとももう2年の快適ライフをiPodに期待することができます。
あなたの小さい友人が浴槽から離れている限り、あなたは彼を葬るより
彼を替えるためにありそうです。


だそうです。和訳はかなり適当ですがこんなようなことが書いてありました。
画面にはリアルタイムでカウントダウンされていて
まさに寿命が差し迫っているという程よい緊張感が漂っています。
私はまだ買って1年も経たないのでそれほどでもないですけど、
これがあと1分とかだったら何とも愉快な体験ができそうです。

私のnanoさんの寿命が近付いた頃、
覚えていたらもう一度やってみようと思います(笑)

寿命がきて、バッテリーを交換するのか
本体をまるっと買い換えるか
はたまたそれっきりiPodとおさらばなのか微妙なんですが。

というのも、私がiPodを買った理由は
iTunesストアでDL購入した曲をパソコン以外でも聴くためだったんです。
CDは買えないけど、曲は聴きたい…!
という時に便利で、結構な数を買っていたんです。
でもこれだとパソコンでしか聴けないしなあ…iPod欲しいなあとモヤモヤしていて。
で、iPod購入を決めたわけです。
曲をDL購入なんてしていなければ、本当のところ
それほど…欲しくはありませんでした。

ではなぜ、私がiPodを買おうと思ったのか。

DL購入した曲は、パソコンかiPodでしか再生出来ないと思い込んでいたからです。

たまたま弟からCDのコピーを頼まれ、
iTunesでCDを作るために説明を見るとそこには驚きの事実が。
DL購入した曲も、7回までならCDに焼くことができたのです。

…………………OTL

なんということでしょう。
そうして、CDに焼けばそこからMDに録音することも可能だったのです。
音質は悪くなってしまうでしょうけど…。

もっと早くにちゃんと説明を読んでおくべきでした。
いつも、何か買ったりした時は一通り説明は読むんですけど、
iTunesなんてせいぜい、曲を再生するか、
iPodに曲をインポートするかしか使わないだろう…と思っていたので…。

こんなことなら、別にiPodは要りませんでした。
私にはMDで十分でした。
iPodは操作が非常に不便で…。
持ち運ぶにはとっても軽便で良いと思うんですけど、
操作するのにいちいち本体を出さないといけないのがとても面倒です。
リモコン付きのイヤホンとかあるんでしたっけ…?

こんなことで、ちょっと損した気分になりました。
便利です。確かに便利です。が………。
それほど必要性を感じていなかったのでなんか…無駄遣いをしてしまったような………。
MDウォークマンがまだまだバリバリの現役なんですもの。
壊れているのならいいんですけど…。

い、いいんです。
少なくともあと2年の快適ライフが約束されているんですから!




というわけで…。
かなり話題に遅れてnanoさんの寿命を調べてみたわけですが。
中々面白いのでiPodをお持ちの方は一度やってみたらいかがでしょうか(笑)
プロフィール

水沢

Author:水沢
・長野生まれ長野育ち
・黒髪至上主義
・布団の中が一番幸せ
 
 ブクログ



カレンダー(月別)
10 |2017/11| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事数表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。