FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノが心地よい

音楽を聴いたとき、「あ、いいなあ。」と感じるツボと言いいますか、
ポイントと言いますか、そういう要素はたくさんあるのですが
その中の一つにピアノがあります。

ポップスなどで、ピアノの音が入っている曲を聴くと
「お?」って思います。
普段、全然聴かないようなアーティストでも、
その曲だけは欲しくなったり。単純なんでしょうか(笑)

柴草玲とか、鬼束ちひろとか、宇多田ヒカルの「誰かの願いが叶うころ」とか、
ピアノをベースにした楽曲は大好きです。

ピアノ以外にも、声とかメロディーとか
ハーモニーとか色々な要素が重なって「好きだ」と思うんですけどね。
ピアノのポイントは高いわけです。
もちろん、ピアノが入ってなくても好きな曲はたくさんありますが(笑)



前置きが長くなりましたが、
今日、ダニエル・パウターのアルバムを買ったのです。
CMを見て、「あ。いいなあ、この曲。」と気になっていて、
いつか余裕のある時に買おうなんて思っていたんです。

で、今日はCoccoの新曲の発売日だーと近くの本屋に行ったら
ダニエル・パウターのCDがあるではありませんか。
しかも初回限定で値段はなんと1980円!
迷わず買いました(笑)

ピアノの音と落ち着いたハスキーボイスが
マッチしていて、何とも心地よいです。
どの曲も良いのですが、1曲目の「song6」と2曲目の「free loop」と
3曲目の「bad day」とボーナストラックの「stupid like this」が好きです。
bad dayは彼のデビューシングルで、CMにも使われているし
一番有名なはずです(笑)
私がCDを買おうと思ったのもこの曲がきっかけですし。

bad dayは日本語だとサブタイトルが「ついてない日の応援歌」となっているのですが、
歌詞を読むと本当、励まされます。マジで凹んだ時に聴いたら泣けそうです。
詞が優しくて。曲も優しいし、声も優しいし、優しさでいっぱい。
そんな感じです。

「今日はついてなかっただけ…それだけのことさ」

普通の値段でも買うつもりでしたが、
安く買えてお得でした(笑)買ってよかったです~。


Coccoの新曲ももちろん買いました(笑)
「陽の照りながら雨の降る」は前作の「音速パンチ」とは
打って変って穏やかで優しい曲です。最後の方のコーラスで鳥肌が立ちました。
クレジットを見たら、総勢64名のコーラス隊。厚みが出るわけですね(笑)
晴れた日に、爽やかに風が吹く丘なんかでゆったりと聴きたいなと思いました。
1曲目も良いですが、私としては2曲目の「手の鳴るほうへ」の方が
ツボでした(笑)もう、イントロから私の好きなタイプのメロディー。
ギターの鳴り方が大好きです。
聴いていて、ほんのり胸がキュンとなります。
ダブルフェイスにしても良かったんじゃないかなあ、と思うくらい。

ここんとこ優し目の曲が続いていたけど、
3曲目の「コンポジションA」は、活動休止以前のCoccoを
垣間見るような感じでした。割とヘビーな感じ。
歌詞がよく解らない言葉だったけど、沖縄の言葉なのかな?
途中で入る「コッキー親衛隊」なるものの応援?にちょっと笑えました。

初回限定盤にはボーナスディスクとして、「blue bird」が付いています。
私は観たことがないのですが、映画「ヴィタール」のEDテーマだったらしいです。
英語詞の爽やかな曲です。なんとなく夏っぽい(笑)
このボーナスディスク、8センチCDなんですけど、
現在はマキシシングルが主流になっているので、何だか新鮮でした。
そうだ、以前はこんな大きさだったんだよなぁ、と
何だか懐かしくなりました(笑)

Coccoは6月にアルバムが発売になりますし、
ますますこれからが楽しみです。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://yona0920.blog29.fc2.com/tb.php/85-3ea2fe73

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

水沢

Author:水沢
・長野生まれ長野育ち
・黒髪至上主義
・布団の中が一番幸せ
 
 ブクログ



カレンダー(月別)
10 |2018/11| 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事数表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。