FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ つ い。暑いですね。こんにちは。

何なんでしょうね。この暑さは。
夕方になっても30度下りませんよ。
夜になっても涼しい風が入ってきませんよ。
風…風をプリーズ…!
軽井沢でさえ、30度超えています。
滅多に25度超えたことがなかったのに。
もう避暑地じゃない…OTL
北海道で30度超えたんですもんね。
ああー…。


この暑い中、妹は高校の勉強合宿に行ってます。
4泊5日だそうな。よくやるよなあ…。
まあ、場所は高原なので、暑さとは無縁だとは思いますが。
いいなあ高原。高原に行きたいです。


昨日は父がお盆休みでした。
家にいると暑いので、どこか涼しい所に行こうということになりました。
こ、この暑いのに我が家のエアコンはぶっ壊れているのであります…!
動きはするけど、ちっとも効きません。
20年近く前の、やたら電気を食うやつです。
冷房しか出来ない情けないやつなんです(涙)
安いのでいいから買い換えようと言ってるのですが
まだ動くのでなかなか父が思い腰をあげてくれません。
完全に動かなくなるまで、我がの夏は暑いです。


行くなら美術館とか博物館がいいだろうということで、
ウィーン展に行ってきました。
今年は松本市が市制100周年を迎えるということで、
様々なイベントが行われているのです。
ウィーン展もその事業の一つらしいです。

ポスターなどで、「松本城を救った」とかあるから
ウィーン万博やハプスブルグ家と松本城の間に
どんなドラマがあったのかしら…
何てちょっと期待したんですけど、
ウィーン万博からヒントを得て松本博覧会を行ったというだけでした。
がっかりー(え)

ウィーン万博があったお陰で、松本博覧会の構想が生まれた
ってのはわかるけど、あの宣伝文句を見ると
ハプスブルグ家が直接何かやったのかと思うじゃないですか(え?思わない?)
期待しすぎちゃいました。
こんなの私だけかなあ…(汗)

とは言っても、展示は凄かったです。
鎧とか、剣とか、食器とか…。
あの時代の物が残っているって本当に凄いなあ、と思います。
展示会場に入ってすぐのところにあった
皇后エリーザベトの絵が素敵でした。綺麗だったなあ。

展示は凄くて良かったんですけど、
残念なことに、会場が涼しくありませんでした…。
殆どの人が何かで扇ぎながら見てました。
休憩室も暑いんだもの…。
せ、せめて扇風機を回すとか…!
展示物の関係でエアコン付けられなかったのかなあ。
それにしたって、休憩室くらい快適な環境を…!

全ての展示を見終わって
何を血迷ったか、この暑い中松本城の中にも行ってしまいました。
共通入場券だったのと、ウィーン展の展示物の一部が
天守閣にあるとかいうものだから…。

お城の中にも行くなんて思っていないから
その時の格好はタイトスカートでしたよ。
タイトスカートなんかで、傾斜60度の階段を上ってきました。
上りにくいったらありゃしない…!
おまけにサンダルで裸足だったので、足の裏に棘が刺さりました。
ちょうどささくれ立った所を踏みしめてしまったのです…。

痛いし…暑いし…
お盆で観光客も多くてそれはもう…大変でした。
一番上の天守6階は、風通しも眺めも良くてのんびりできれば最高なのですが、
あまり広くない上に人が多いものですから…
下りるための行列が出来てしまっていて、
その列に乗ってぐるっと一回りしただけでした。
景色を楽しむ余裕なんて無かった(苦笑)

肝心なウィーン展の一部はと言いますと、
天守4階に鎧を来た人形が一体、置いてあるだけでした。
鎧一体のためだけに、タイトスカートで60度の階段を上ってきました。
おそまつー。

地元だと、こんなことでもないと滅多に行かないので
まあ、たまにはいいんですけど
私はつい最近、大学の時に友人を連れて行ってるんですよ。
たっぷり時間をかけて、所々にある展示物も見たので
当分はいいやー…とか思っていたんですけど…。
行くとしても、こんな暑い時には決して行くまい…
と思っていたので、まさかの展開でした。

ウィーン展を見たのは良かったですけど、
当初の目的の「涼みに行くこと」は達成させませんでした。
残念。


…………。
やっぱり、早く新しいエアコンを買うべきだ…!
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://yona0920.blog29.fc2.com/tb.php/155-be4873e2

Comment

時雨 | URL | 2007.08.21 14:56
こんにちは!

そちらも暑いのですね…長野は涼しいはずなのに!
山梨も相変わらず暑く、むしろだんだん暑さが増している気がします…。

ハプスブルク家と松本がちょっぴり関係あったのが意外でした。
ウィーン展、日本のものとヨーロッパのものが一度に見られるなんて魅力的ですね!
水沢@管理人 | URL | 2007.08.22 22:33 | Edit
□時雨ちゃん
こんにちは~。
うん…暑いよ…。山梨も暑そうだよね…><
昨日だかの地元の新聞に、「もはや避暑地ではない」なんていう
記事が載ってて、ああ…そうだよなあって思ったよ(苦笑)

関係があったのは本当にちょっぴりだけどね…(笑)
展示は、日本文化とヨーロッパの関係なんかの解説もあって、
中々見ごたえがありました。
日本へ旅行に来た貴族の写真があったんだけど、
皆で浴衣を着ててなんだか面白かったよ(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

水沢

Author:水沢
・長野生まれ長野育ち
・黒髪至上主義
・布団の中が一番幸せ
 
 ブクログ



カレンダー(月別)
10 |2018/11| 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事数表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。