FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいでなんしょ

最近ほんっとに朝起きられない…。
どうしよう…。
昼間っからどうも。水沢です。

昨日の「笑ってコラえて」で、
長野県の飯田市が取り上げられていて、
思わず見てしまいました。
カテゴリーを出身地の話にしておいて、
私は飯田の出身ではありませんが(笑)
同じ県ということで…。

や、長野県自体があんまり当たらないですから。
あの番組。
ダーツとかはやっぱり
東北とか北海道とか四国とかが多いじゃないですか。
長野県をやるって貴重なのです。

観光課長のコーナーでしたが。
飯田の観光課長が天竜川の川くだりでご登場。
すぐ行ってしまわれましたが(笑)
私、一度川くだりしてみたいんです。
ただ、無事に最後まで乗っていられるがが問題ですが。
ものすごく乗り物酔いするんです。
船なんて特に。
波に揺られる感じがもう駄目なんです。
湖でボートすら酔います。
気持ちの問題もあるのかもしれませんが…。
でも今年の夏、初めて海で泳いで酔いましたから!!
その日は波が高かったんですが…。
自分でもびっくりしましたよ。泳いでいて酔うなんて…。

水引についてもやってましたね。
やっぱり私の中でも、”飯田と言えば水引”という
イメージがあります。
普段良く見かけるのは金、銀、赤、白くらいですが、
本当、色んな色があって綺麗なんですよね。
最近ではご祝儀袋も色んなバリエーションがあって綺麗ですよね。
一度だけ職人さんの作業を見たことがあるんですが、
本当、凄いですよね。
ああやって生で見ると、自分もやってみたくなります。
本屋に行くと、手芸のコーナーにあったりするんです。
水引細工の本が。やりたいです。
でも普通のお店には本にあるような色の
水引って売ってないんですよね。
飯田に行けば買えるのかな(笑)

そして…。
やっぱり出ましたね!
ハチ!
なんていうハチだったかな。忘れてしまいましたが…;;
あのハチを追いかけるやつ、結構有名なんですよね。
何度かテレビで見たことがあります。
ってやってたの長野県だけだったりして…(笑)
ハチとかハチの子って普通に食べるんですよね。
あとイナゴの佃煮とか…。長野県だけなのかなぁ。
ちなみに私は食べられません。
やっぱり小さい頃から食べ慣れていないと
なかなか食べようって気になれないです。
私の両親は食べますが、そんな毎日食卓に上るわけじゃないですし。
一度父がどこかからイナゴを貰ってきて酒のつまみに食べていましたが、
私はどう頑張っても食べられませんでした…。
む、無理です…。

でも昔は貴重なタンパク源だったんですよね。
ハチの子なんかは貴重なおやつ。
よく両親の子どもの頃の話を聞くのですが、
今同じ時間を生きているのに
こんなにも違うんだな、って改めて思います。

あ、あと言葉ですが。
さすがに飯田まで行くと方言がはっきり出るなって。
松本はせいぜいイントネーションが違うくらいですが、
タイトルにも書いたけど、
「おいでなんしょ」とか「何とかにぃ」とか
「何とかなぁ」とか結構あるんですね。
ちょっと羨ましくもあります。
私が使う方言って「ずく」くらいですから。
ちなみに「ずく」に当たる標準語の言葉は無いです。
意味を説明するなら、
何かをやろうとする気力…とか。はっきり言えないですが、
「ご飯作るずくがない~」とか「駅まで行くずくがない~」
とか使います。

飯田って一回くらいしか行ったことがないので
またゆっくり行ってみたいです。

なんか、何の話なのかまとまりがないですね(汗)
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://yona0920.blog29.fc2.com/tb.php/15-76826ae8

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

水沢

Author:水沢
・長野生まれ長野育ち
・黒髪至上主義
・布団の中が一番幸せ
 
 ブクログ



カレンダー(月別)
10 |2018/11| 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事数表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。