スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な発見??

まとまった時間が出来たのでサーフィンをしていたら
もう大神をクリアした方が結構いるんですね。
そうですよね。早い人はもうクリアしてる頃ですね。
私はもう少しかかりそうです。
ゆっくり、大切に。でも早く2週目をやりたい気もします(笑)

そんな大神ですが。

私はプレイする度に「お?」と思っていたのです。
まずアガタの森で「お?」
高宮平で「ん?」
笹部郷で「え?」

そう。地名が無関係に思えなかったのです。
これらの地名は私の出身地である松本市に実際にある地名なんです。
あがたの森、高宮、笹部…。
偶然かとも思ったのですが、それにしても多いなー、と。
高宮、笹部は他にもありそうですが、
「あがた」なんて地名はそうそうないと思うのです。
この「あがた」は「県」という字なのですが、
よその人には中々読めないのです。
ゲーム中ではカタカナですが、偶然にしては
すごい確率で当たったなあ、と
只ならぬ運命を勝手に感じていたのです(笑)

で。
ある日、公式サイトのブログを何となく読んでいたら、
なんと大神のディレクターである神谷英樹さんの出身は松本市。
ゲーム中に出てくる地名は松本市から拝借したのだそうで!
どうりでね!
私は知らなかったのですが(汗)
両島も松本の地名で、神谷さんのご実家があるそうです。
わ~。

それを知ったら他にも何かあるのかな、とか思ってしまいます。
一番気になるのは神州平原。
これ、信州をもじったのだろうか…。
「しんしゅう」という響きもあまりない気がするのですが。

何か、ものすごい親近感がわいてしまいました。
さあ、松本市の人は皆でこのゲームをやりましょう!(笑)


さて。
ここで私の大好きな憩いの場である「あがたの森」についてちょこっと。

+ Read More

スポンサーサイト

故郷の話でも…?

応援出来る対象があると一生懸命観てしまうものです。

全国都道府県対抗駅伝。
駅伝中継をこんなに一生懸命観たのは初めてです。

とは言っても観ていたのは最後の30分間でしたが。


今までこの駅伝の存在すら知らなかったのですが
父から今年は長野県の3連覇がかかっているんだよ、
と聞いていたので観てみようかな、とね。
すっかり忘れてましたけどね!!!
あー…。

まあ、最後のゴールは観られたのでいいかー。
でも今年は何か余裕のゴールで、あれ?って感じでした。
昨年は兵庫県と熾烈な戦いだったようですが…。
昨年のほうが面白かったでしょうね。

私は駅伝にというかスポーツ全般に疎いので
詳しく語ることは出来ないですが。
父いわく、長野県は中々良い選手が揃っているのだとか。
やー、こんな所で地味に頑張っていたのですね(え)

うん。
3連覇はすごいですよね。何でも。
来年はどうなるでしょうね。
でも8年だか9年連続で入賞の兵庫県もすごいですよね。
長野県もそれくらいを目指して頑張って欲しいです。

ちなみに現在住んでいる山梨県は47位でした。
うおおお。頑張れ、第3の故郷よ。(え、3?)


そういえば「ランク王国」を見ていたら
スキー場ランキングで白馬が入っていました。
やーっぱねー。スキーと言えば白馬でしょう。
と私は勝手に思っている。

高1の時に白馬へスキー合宿に行きましたよ。
2泊3日で。
まさか学年全体でそんなものがあるとは思ってもみませんでした。
だって修学旅行がないのに。スキーで2泊もするなんて…!!

+ Read More

懐かしい所が

えー…本日3回目の更新ですが…。

「天才!志村どうぶつえん」を見ていたら
須坂市動物園が出ていたので。

この番組にはよく出るんですよねー。
おどろき。
あのカンガルーがいるからなのか。


須坂市動物園は、以前中野市に住んでいた時に
よく家族で遊びにいってたのですよ。
中野市と須坂市は近いですからね。

動物園の奥にはフェンスで囲まれた歩道があって、
小さな淡水魚水族館に繋がっているんです。
そこには広場があって、
小さい子が遊ぶような遊具があって、
ちびっこは大抵そちらにいるんですよ。
おー、懐かしいな。

動物園の隣には(隣?)
臥竜公園という公園があって、
春にはお花見、秋には紅葉を見に行きました。
さくら名所100選・日本の名松100選に選ばれたそうですね。
知らなかった…。
まあ、確かに綺麗ですけどね。
今もあるのかわからないですが、
この公園には屋台?みたいなのがあって、
そこのおでんとお団子が美味しいんです。
家族でよく食べてたのを思い出しました。
あ、また食べたいな。


臥竜公園は本当に綺麗な公園で、
散歩をするのにぴったりだと思います。
私はちゃんと歩いたことはないんですけどね;;

機会があればまた行きたいな。
なんて。

おいでなんしょ

最近ほんっとに朝起きられない…。
どうしよう…。
昼間っからどうも。水沢です。

昨日の「笑ってコラえて」で、
長野県の飯田市が取り上げられていて、
思わず見てしまいました。
カテゴリーを出身地の話にしておいて、
私は飯田の出身ではありませんが(笑)
同じ県ということで…。

や、長野県自体があんまり当たらないですから。
あの番組。
ダーツとかはやっぱり
東北とか北海道とか四国とかが多いじゃないですか。
長野県をやるって貴重なのです。

観光課長のコーナーでしたが。
飯田の観光課長が天竜川の川くだりでご登場。
すぐ行ってしまわれましたが(笑)
私、一度川くだりしてみたいんです。
ただ、無事に最後まで乗っていられるがが問題ですが。
ものすごく乗り物酔いするんです。
船なんて特に。
波に揺られる感じがもう駄目なんです。
湖でボートすら酔います。
気持ちの問題もあるのかもしれませんが…。
でも今年の夏、初めて海で泳いで酔いましたから!!
その日は波が高かったんですが…。
自分でもびっくりしましたよ。泳いでいて酔うなんて…。

水引についてもやってましたね。
やっぱり私の中でも、”飯田と言えば水引”という
イメージがあります。
普段良く見かけるのは金、銀、赤、白くらいですが、
本当、色んな色があって綺麗なんですよね。
最近ではご祝儀袋も色んなバリエーションがあって綺麗ですよね。
一度だけ職人さんの作業を見たことがあるんですが、
本当、凄いですよね。
ああやって生で見ると、自分もやってみたくなります。
本屋に行くと、手芸のコーナーにあったりするんです。
水引細工の本が。やりたいです。
でも普通のお店には本にあるような色の
水引って売ってないんですよね。
飯田に行けば買えるのかな(笑)

そして…。
やっぱり出ましたね!
ハチ!
なんていうハチだったかな。忘れてしまいましたが…;;
あのハチを追いかけるやつ、結構有名なんですよね。
何度かテレビで見たことがあります。
ってやってたの長野県だけだったりして…(笑)
ハチとかハチの子って普通に食べるんですよね。
あとイナゴの佃煮とか…。長野県だけなのかなぁ。
ちなみに私は食べられません。
やっぱり小さい頃から食べ慣れていないと
なかなか食べようって気になれないです。
私の両親は食べますが、そんな毎日食卓に上るわけじゃないですし。
一度父がどこかからイナゴを貰ってきて酒のつまみに食べていましたが、
私はどう頑張っても食べられませんでした…。
む、無理です…。

でも昔は貴重なタンパク源だったんですよね。
ハチの子なんかは貴重なおやつ。
よく両親の子どもの頃の話を聞くのですが、
今同じ時間を生きているのに
こんなにも違うんだな、って改めて思います。

あ、あと言葉ですが。
さすがに飯田まで行くと方言がはっきり出るなって。
松本はせいぜいイントネーションが違うくらいですが、
タイトルにも書いたけど、
「おいでなんしょ」とか「何とかにぃ」とか
「何とかなぁ」とか結構あるんですね。
ちょっと羨ましくもあります。
私が使う方言って「ずく」くらいですから。
ちなみに「ずく」に当たる標準語の言葉は無いです。
意味を説明するなら、
何かをやろうとする気力…とか。はっきり言えないですが、
「ご飯作るずくがない~」とか「駅まで行くずくがない~」
とか使います。

飯田って一回くらいしか行ったことがないので
またゆっくり行ってみたいです。

なんか、何の話なのかまとまりがないですね(汗)

300本ボーリング

今日また鼻血が出ました。
最近よく出るなぁ。
やっぱり寝不足とか鉄不足なんだろな。

ポルノグラフィティの晴一さんのラジオ、
「カフェイン11」を聴いているんですけど、
その中で、300本ボーリングの話をしてたんですね。
そしたら、全国に3箇所あって
その一つが松本にあると言うではないですか。

知らなかった…。
まあ、ボーリングしないから
知らないのも当然なのかもですが。

調べてみたら、場所は松本市の平田というところで、
南松本駅の近くでした。
私、結構この辺は行くんですが、
全然知らなかったです。
かなり話題らしいんですけどね。

ラジオを聴いていて、いきなり
「松本」とか言っていてびっくりしました。
なんか、ラジオとかテレビなどのメディアに
自分の出身地の名前が出ると変な感じがして(笑)
嬉しいような、嬉しくないような…。
でも「お?」って思って見てしまいますよね。
こんな風に紹介されてるー、とか、
ああ、こんなとこが注目されてるんだー、とか、
あ、やっぱりね…(笑)、とか。

客観的に見られるから面白いです。
プロフィール

水沢

Author:水沢
・長野生まれ長野育ち
・黒髪至上主義
・布団の中が一番幸せ
 
 ブクログ



カレンダー(月別)
04 |2017/05| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事数表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。